○AGAってどういう意味?

AGAとは、「男性型脱毛症」を意味する「Androgenetic Alopecia」を略したもので、その名の通り脱毛症の一種です。日本でのAGA罹患者(りかんしゃ)は全国に約1,260万人いるといわれており、多くの場合、思春期以降の男性に発症します。

AGAを発症すると、頭頂部や額の生え際から抜け毛が進行し、年齢とともに髪が薄くなっていきます。時間経過で髪が薄くなるのは、AGAが進行性の脱毛症であるためです。一度AGAを発症すると自然治癒することはありませんから、そのままにしておくと抜け毛の数は増え続けてしまいます。